OBS (open Broadcaster Software)でデスクトップ上のYouTube画面をちゃんと範囲指定する方法②

 

調べた結果、更に簡易インストーラというソフトがあるみたいですね。

f:id:lastygroup:20180128043339p:plain

プラグインソフトなのでしょうか?取り敢えずインストールしてみましょう!

f:id:lastygroup:20180128044901p:plain

まあサイトを開くと上部はこんな感じだと思います。最下部のほうまでいきます↓

f:id:lastygroup:20180128045151p:plain

僕は一番下のダウンロードというところを押しました。インストール時のファイル先はCドライブ(Windows(c:))→ユーザー(→自分の名付けたパソコン名のファイル先)を選びました。

f:id:lastygroup:20180128054325j:plainf:id:lastygroup:20180128050032p:plain

ダウンロードが完了すると何やら怪しい色の32Bit版と64Bit版のショートカットが増えています。起動します。使用許諾契約のページがまずは出ます。続けます。

 

おっとなにやらエラーですね。まだ足りてないソフトがあるんでしょうか?f:id:lastygroup:20180128052259p:plain

では、そのまま警告にでたソフトをインストールしていきます。とその前に安全なソフトなのか一旦キーワードを入れてググってみます。特に何も出ないのでそのまま保存します。

f:id:lastygroup:20180128044248j:plain

インストールのほうを同じように進んでいきます。f:id:lastygroup:20180128053352p:plain

こういう可能性もあるとのことです。正直記事を書いてるうちにいつの部分なのか画像が多少前後しているかもしれません…

f:id:lastygroup:20180128055039p:plain

まあ何はともあれ下処理はこれで全部です。

f:id:lastygroup:20180128060115p:plain

OBSを立ち上げ、今度はソースのプラスを押すと「範囲指定キャプチャ」というところが増えていると思います。これで画面を好きなようにトリミングするのはOKになったので今度はOBSの画面に先ほどとは違い無事YouTubeの動画の部分の枠だけキャプチャを取り込めるようになりました。ミキサー部分に音声を認識させるには右下部分の設定を押し、音声を開きデスクトップ音声デバイスのところを既定のオーディオインターフェイスなりに変更してください。

f:id:lastygroup:20180128061459p:plain

以上、だいたいこんな感じです。適当にスクショして適当に画像名を数字で振り分けたらどれがどのときのやつか一部曖昧ですがだいたいこのような段階があると踏まえてくれれば誰でもできる作業ではあると思います。プラグインという感じよりは、また別Ver.のOBSをインストールしたのでModみたいな感じですかね?

でも基本的にYouTubeの動画を勝手にキャプチャして流したりするのは著作権侵害に当たる可能性があるのでその辺は自己責任でお願いします。今回はあくまでOBSでのキャプチャの説明のレポートです。ありがとうございました。

ちなみにこの方法じゃなくても最初の公式ページからOBSをインストールした状態で更にニコ生デスクトップキャプチャーというソフトをインストールしOBS側のソースにニコ生デスクトップキャプチャーを設定して画面キャプチャを過去にしたことがあるのでその方法も機会があれば書くかもしれません。

 

2018年1月28日15時16分現在

追記です。別の記事でもよかったのですが、あまりにも今回の記事がわかりくい仕上がりになってしまったのでそのままニコ生デスクトップキャプチャーのほうも同じブログで続きを書きたいと思います。まずニコ生デスクトップキャプチャーといってもニコ生以外でも使えます。これ自体に録画機能などはなくただ他のキャプチャソフトと並行で使われるようなソフトです。では簡潔にやっていきます。まずは検索を打ってインストールするトップページを出します↓

f:id:lastygroup:20180128153245j:plain

これですね。ではサイトの方を開いていきます。

f:id:lastygroup:20180128153433p:plain

どうやら開発の更新は止まってますが、Windows10などと互換みたいですね。サイト内にあるVisual C++などのランタイムは各々要るか要らないか判断して前もってインストールしてください。それでは画面むかって左上にあるダウンロードというところを押してインストールの方をしていきます。

f:id:lastygroup:20180128154401p:plain

僕はこの64Bit版にチェックを入れインストールしていきます。それぞれのパソコン環境に沿ってお願いします。

ではパソコン再起動後にニコ生デスクトップキャプチャーとOBSの方2つを起動します↓同じようにソースのところの+を押すか、ソース部分の枠内で右クリックでキャプチャ項目別に一覧が出るので今回は映像キャプチャデバイスというものを選び、画像のようなプロパティを決めるページが出てくると思うのでこれの1番上のデバイスという水色の矢印を引いたところここをクリックしてNDCに変えます。(ニコ生デスクトップキャプチャーの方を先に立ち上げてないと選択肢に反映されてないかもしれませんね。)

f:id:lastygroup:20180128155920j:plain

そして設定を変えてOKを押し、ニコ生デスクトップキャプチャーのほうでデスクトップなどが選べれるようになっていると思います。デスクトップを選んでトリミングを押せば範囲指定のカーソルが浮かび上がるので好きなご自分のデスクトップ画面をトリミングしこのようになれば成功です!おめでとうございます(笑)

 

f:id:lastygroup:20180128162354j:plain

 

まあ今回ざっくりキャプチャソフトに自分の取り込みたいデスクトップ画面の画像や動画を範囲指定しそれを映す二つのパターンを紹介をしました。見た感じのお好きなほうでどうぞ!