ライトからスタンダードへ!?③

f:id:lastygroup:20180120221756p:plain

インストールに30分ほど止まるんじゃないかってほど時間かかりました。安心してください、止まりません!重いだけです!笑

さあエクスプローラーを開いてセットアップします。終わったらDAWソフトを起動してオーソライズ完了です!!

f:id:lastygroup:20180120222121p:plain

トラックも今度は10個以上同時に使えます。↓

f:id:lastygroup:20180120222406p:plain

ライブラリは更に個別で必要に応じてダウンロードするみたいですね。↓

f:id:lastygroup:20180120222848p:plain

 みていて気付いた方もいるかもしれませんが…笑 結局ライトからスタンダードにっていうアップグレードは特別されなかったのかな?という感じのそのままのスタンダード版の値引きされた料金で、エクスプローラー内のファイルもライトもスタンダードも別々に保存されてるので当初のアップグレード?更に安くなる?という思惑通りにはなりませんでした(笑)

ここからまとめです→今回できるだけキャプチャなどもして説明したつもりでしたがキャプチャもだいたいで一部始終、動作に対して1ページ1ページというわけではありません。後、自分はこのやり方でしたが他にもっと予めサイトに登録してメールレターなどを毎日確認などしていればクーポンなどでもっと料金を抑えられるかもしれません。キャンペーンの時期とか。

もう一つだけ気を付けたい点はこれから歌ってみたなどでMIX始めてみたいって方がいるかもしれませんが、ライト版のDAWソフトだけで多少いじるぐらいだったらいいと思うのですがMIXっていうのは更にこれにWAVESだったりIZOTOPEという音質(エフェクトを追加)などを調整するプラグインソフトがあるのでどうせやるなら本格的にやりたいという方は、DAWソフト+プラグインソフトを同時に使用するとすごいCPUに負荷がかかってパソコンのスペックによっては動かないなんてこともあるのでせっかく大金を払ってパソコンにソフト入れたのにまたやり直さないといけないなんてことにはならないように事前に環境に合うパソコンを選びましょう!プラグインソフトに関してはドングル(ILOKキーなど)というUSB型のものに保存する場合もあるので正確にいうと無駄にはならない場合とかもありますが…それはまあまあ…今回は置いといて

 

まあ僕もわりと初心者な方なんで、ほかの方の記事などでも参考にしてください。ではこの回はこのへんで!長いことありがとうございました。また(^_^)/~